• 株式会社TBM

    企業概要

    TBM は、「進みたい未来へ、橋を架ける」をミッションに掲げ、何百年も挑戦し続ける時代の架け橋となる会社として「サステナビリティ革命」の実現を目指し、環境配慮型の素材開発及び製品販売、資源循環を促進する事業などを国内外で展開しています。石灰石を主原料する新素材「LIMEX(ライメックス)」は、プラスチックや紙の代替なり、枯渇資源の保全や温室効果ガスの抑制に寄与しています。また、自治体や民間企業などと連携し、使用済みのLIMEXや廃プラスチックを回収し再生する資源循環モデルの構築を推進しています。2021 年、日本経済新聞の「NEXT ユニコーン調査」において企業価値評 価額「1336 億円」で 4 位にランクインし、ユニコーン企業として紹介されました。

  • 石灰石
    LIMEX Pellet
    LIMEX製品群
    LIMEX Sheet

    事業概要

    環境配慮型の素材開発及び製品の製造・販売、 資源循環を促進する事業等

  • 代表取締役 CEO

    山﨑 敦義

    創業者/CEOプロフィール

    20歳で中古車販売業を起業後、複数の事業を立ち上げる。30代になり、 「グローバル」「100年後の継承」「分かりやすく世の中のためになる」をテーマに1兆円事業を興したいと奮起し、2011年に株式会社TBMを設立。自社開発した、石灰石を主原料とする新素材「LIMEX」の普及、LIMEXや廃プラスチックの資源循環モデルの構築を推進し、持続可能な循環型社会の実現に向けて、グローバルでのサステナビリティ革命に挑戦している。EY Entrepreneur Of The Year 2019Japan、Exceptional Growth部門「大賞」の他、Japan Venture Awards 2016「東日本大震災復興賞」、Plug and Play 2016「世の中に最も社会的影響を与える企業-ソーシャルインパクト アワード」など多数受賞。

  • お問い合わせ

    「Venture to China」についての各種お問い合わせは、

    下記フォームよりお送りください。

所有文章
×