• 中国双創ナイト

    東芝中国の元総代表が語る!

    「中国事業ーその難しさと成功への鍵」

     

    11月19日(木)

    日本時間 19:00~

    中国時間 18:00~

     

  • 東芝中国の元総代表が語る!

    「中国事業ーその難しさと成功への鍵」

    詳細は後日告示いたします。

    東芝中国の元総代表であった須毛原氏が自らの中国での事業経験と知見をもとに、中国事業の展開のポイントをはじめ、現地での事業展開及び東京からの権限委譲とガバナンス、中国での新規事業展開、中国事業展開の意味などについてお話しいただきます。

     

    【日時】11月19日(木)日本時間 19:00~(中国時間 18:00~)

    【場所】zoomを用いてのオンライン開催(zoomウェビナー/Facebookライブ/BilliBilliライブ)

    【言語】日本語

    【費用】無料

    【登壇者】

    須毛原 勲氏

    株式会社SUGEHARA & NA Associates 代表取締役CEO

     

    田中 年一

    ジャンシン(匠新) CEO

     

    朱 真明

    ジャンシン(匠新) 創新加速事業部 アソシエイトマネージャー/アナリスト

     

    劉 一櫻

    ジャンシン(匠新) 創新加速事業部 アソシエイトマネージャー

     

    ※申し込みが完了するとZoomより申し込み完了のお知らせとイベントへの参加方法のメールが届きます。メールの受領が確認できない場合は迷惑メールフォルダをご確認いただき、迷惑メールフォルダにもない場合はお手数ですが info@takumi.ltd までご連絡ください。

  • 登壇者紹介

    須毛原 勲氏

    株式会社SUGEHARA & NA Associates

    代表取締役CEO

    株式会社東芝に入社後、一貫して海外事業に従事。
    市場開拓、事業拡大、事業買収、新規事業開発に携わる。
    米国・シンガポール・中国(上海・北京)に海外駐在通算20年、内中国駐在13年。

    上海にて東芝の複写機事業の販売会社社長(2004年から2015年)。

    在任期間中東芝の複合機事業11年連続ナンバー1マーケットシェアを確保。
    東芝中国総代表、東芝中国社董事長兼総裁。
    日本の大学系スタートアップにて事業開発責任者。

    田中 年一

    ジャンシン(匠新)

    創業者・CEO

    日中でのスタートアップおよびイノベーションの連携を推進するアクセラレーター「ジャンシン(匠新)」の創業者。2015年に上海でジャンシンを立ち上げ、2018年には深センと東京にも拠点を設立。

    2013年の独立以前はデロイトトーマツ東京/上海にて12年間M&Aや投資コンサル、ベンチャー支援、IPO支援、上場企業監査等の業務に従事。新卒ではHewlett Packardでエンジニア職に就き、ITのバックグランドも有する。

    東京大学工学部航空宇宙工学科卒、米国公認会計士、中国公認会計士科目合格(会計、税務)。上海に多大なる貢献をしたと評価される外国人に対して表彰される賞「白玉蘭記念賞」の2019年受賞者。

    日経BP出版「テクノロジーの地政学 シリコンバレー vs 中国」で「次世代モビリティ」「ロボティクス」を担当。日経クロストレンドで中国テックジャイアント「BATH」の記事を連載。
    http://trend.nikkeibp.co.jp/atcl/contents/technology/00004/

    朱 真明

    ジャンシン(匠新)

    創新加速事業部 アソシエイトマネージャー/アナリスト

    匠新のアナリストとして中国エコシステム事情や中国の各業界のトレンドとスタートアップ、BATH(バイドゥ、アリババ、テンセント、ファーウェイ)の最新情報などについて調査・分析を担当。現在、日経BP社のデジタルメディアでBATHの最新動向を探るトピック「新・Watcher 中国テックジャイアント(https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00327/)」の著者として活動している。高校卒業まで日本に滞在し、大学は中国の上海理工大学材料工学部を卒業。在学中の1年間のインターンを経て2017年に入社。日本生まれ日本育ちの上海人というバックグランドを持ち、日本語中国語上海語を話す。

    劉 一櫻

    ジャンシン(匠新)

    創新加速事業部 アソシエイトマネージャー

    日系大企業の中国オープンイノベーションと日系スタートアップ企業の中国展開支援を主に担当。

    日立のハッカソンや富士通子会社PFUのオープンチャレンジなど、多くの日系大企業の中国オープンイノベーションを促進。またJETROや地方自治体との日系スタートアップの中国展開支援プログラムにも携わり、総領事館や中国トップ大学とのアイデアソンや大型フォーラムのプロジェクトも担当し、政府や大学によるイノベーション推進にも取り組む。中国イノベーションを理解するためのラーニングエクスぺディションや自社コミュニティーイベント「中国双創ナイト」などを計50回以上担当。

    日中のリテールやEC、美容、食品、Z世代などのイノベーションを常にキャッチアップし、最新情報を発信。匠新ブログ:http://www.takumi.ltd/blog

    日本語と中国語はネイティブ、英語はビジネスレベルのトリリンガル。

  • お申し込みはこちらから

    ※申し込みが完了するとZoomより申し込み完了のお知らせとイベントへの参加方法のメールが届きます。メールの受領が確認できない場合は迷惑メールフォルダをご確認いただき、迷惑メールフォルダにもない場合はお手数ですが info@takumi.ltd までご連絡ください。

所有文章
×