• 日系事業会社向け

    日中オープン・イノベーション支援

  • 貴社の中国双創(※)に対する理解や中国イノベーションに対するニーズに応じ、

    以下の4つのステージそれぞれで関連の日中オープン・イノベーションのプログラムを提供致します。

    ※「双創(ソウソウ)」とは中国語で「創新:イノベーション」と「創業:スタートアップ」の総称
  • 1. 理解

    中国の双創の状況に対する理解を深める

    中国イノベーションアドバイザリー

    貴社の中国イノベーションに対する理解を深め、また潜在的な協業先となる中国スタートアップ企業の把握を支援致します。

    1. 目的

    • 貴社の中国イノベーション状況に対する理解の深耕 
    • 貴社の潜在的な協業先となる中国スタートアップ企業の把握

    2. 頻度

    • 月に1度のzoom等によるビデオ会議での調査結果についての説明会の実施

    3. 成果物

    • 中国イノベーション状況解説資料
    • 中国スタートアップ企業リスト
    • 中国スタートアップ企業概要紹介資料(中国スタートアップ企業リストより選定頂いた先)

    4. 言語

    • 日本語

    5. 中国企業の指定可能な 絞り込み項目

    • 業界分野、所在地、資金調達の状況、株主

    6. データソース

    • 弊社内外のデータベース、弊社提携先のデータベース、業界レポート、ウェブサイト、ニュースメディア、イン タビュー等

    "最新の中国を知る"セミナー

    中国でイノベーションや新規事業に取り組むにあたって知っておくべき内容を一連のセミナーとして提供。オンラインライブで配信するため、中国現地のみならず日本本社からも同時に受講が可能。

     

    中国現地で新規プロジェクトを推進していくにあたっては日本本社の理解は非常に重要であり、本セミナーを通じて日本本社に今の中国を正しく理解してもらうことが可能となる。

    1. 中国イノベーション全般

    • 中国イノベーションの発展状況と最新動向

    • 事業会社と中国スタートアップ企業によるオープンイノ

      ベーション実例

    • 「BAT」に続く中国テックジャイアント「TMD」

    • 中国における知財権侵害対策の最新実務

    2. 中国イノベーション/デジタル/ハイテク関連政策

    • 中国新インフラ(中国新基建)

    • 中国スマートシティ

    • 中国製造2025(工業インターネット)

    • 中国ニューテクノロジーABCD (AI、Blockchain、Cloud、Big Data)

    3. 中国の各業界等の最新動向

    • 中国COVID-19:危機こそ機会
    • 中国EV/NEV業界の最新動向
    • 中国ヘルスケア業界の最新動向

    4. 中国と日本や米国との違い

    • 中国と日本の違い(政府との関係、商習慣等)
    • BATH vs GAFA(Baidu - Alibaba - Tencent - Huawei vs Google - Amazon - Facebook - Apple)

    中国LEX(Learning Expedition: 学習探索/派遣研修プログラム)

    実施場所:上海、深セン、北京など

    中国のイノベーションが体系的に理解できる「中国LEX(Learning Expedition: 学習探索/派遣研修プログラム)」を定期的に実施。

    日系企業との協業を希望する中国テック企業や中国各エコシステムプレイヤーとも交流。また、オープン募集の双創ツアーのみならず、貴社のご要望に応じたテーラーメードの双創ツアーも企画・実施が可能。

     

    業界レポート

    中国の様々な業界についてのレポートを準備。

    ご要望に応じてのカスタマイズレポートの作成も対応可能。

    中国双創ナイト

    中国の双創(※)をテーマとして持ち回りでリサーチを実施してその内容を参加者全員で共有・議論するイベントを月一のペースで開催。

    ※双創:「創新:イノベーション」「創業:スタートアップ」を総称する中国語

    日経クロストレンド「中国テックジャイアント BAT」

    中国のエコシステムを形成するに重要なプレイヤーであるBAT(Baidu 百度、Alibaba 阿里巴巴、Tencent 騰訊)の最新動向を、「日経クロストレンド」にて週に2~3本配信。

    http://trend.nikkeibp.co.jp/atcl/contents/technology/00004/
  • 2. 準備

    中国現地にイノベーション/新規事業の責任者を派遣

    匠新塾

    日中オープンイノベーションプログラム

    本プログラムは5つのセッションで構成され、様々な角度からの情報インプットや中国スタートアップとの接触まで、日系大企業が中国でのイノベーション/新規事業を推進するための基礎知識と実践スキルが身につきます。また、イノベーション/新規事業関連で同じような悩みを持つ仲間を増やすこともできます。

    1. 参加対象

    • 中国でイノベーション/新規事業の方向性や目標について悩んでいる方
    • 中国でのイノベーション推進において課題を感じる、または現地のエコシステムに入りたいがその突破口について悩んでいる方
    • 中国市場の変化に危機感を感じ、本社に今の状況を報告したい方

    2. 言語

    • 日本語(中国語のセッションは同時通訳付き)

    3. 参加人数

    • 各セッション10〜20人程度

    4. 形式

    • オフライン

    詳細はこちら

  • 3. 接触

    中国のスタートアップ企業やテック企業と実際に接触する

    スタートアップ・スカウティング/ピッチ

    特定領域の中国スタートアップ企業を集めてデモデイを実施。

    PFU株式会社様との例

    • 53名の参加者
    • 5社中国スタートアップによるピッチ
    • 31社から選抜
    • 5社中国スタートアップによるピッチ
    • 3ヶ月の準備期間

    優勝:亮亮視野 LLVison

    AI技術とAR技術によるスマートARグラスを活用し、人的作業の高度化と効率化を実現するソリューションを提供しています。

  • 4. 実行

    中国のエコシステムを活用して事業共創に向けて行動する

    中国ベンチャーへの戦略的投資:

    【事業創出型ファンド】日中産業イノベーションファンド

    中国トップティアのリソースを活用し、日本企業の戦略を深く理解し日本企業のニーズに沿った投資の実行と付加価値サービスを提供します。

    1. 日本企業の戦略的な観点から投資

    • 日本企業の事業戦略を深く理解し、日本企業の中国関連事業の展開を見据えた戦略的な観点から投資を実行

    2. 中国VCとの共同運営によって中国のリソースを活用

    • 本ファンドから中国で実績のあるVCファンドと共同運営する形を取っており、中国のトップティアリソースの活用およびLP様への共有が可能
    • 共同運営先のファンドに限らず、弊社を通じて日本企業の戦略的なリソースを中国VCおよびその出資先の中国ベンチャー企業に貢献が可能なことから、中国の様々なVCが弊社との戦略的な取り組みに積極的
    • 中国ベンチャー投資で実績のある中国VCのファンドへの出資や共同出資を通じて財務リターンのリスクもコントロール

    3. 6年間の日中イノベーションコミュニティの蓄積

    • 2015年から蓄積した弊社の日中スタートアップおよび日中イノベーションのコミュニティやネットワークをLP様に共有
    • 本コミュニティには日本企業との協業に関心の高い中国企業と中国企業との協業に関心の高い日本企業が集結

    4. 日本企業向けの付加価値サービス

    • 日本語でのコミュニケーション、中国ベンチャー企業情報や中国関連業界情報の提供、派遣受け入れ等を提供
    • 中国ベンチャー企業との事業共創を推進する一連の日中オープン・イノベーション支援プログラムも必要に応じて提供
  • まずはお問い合わせください!

    匠新のサービスについてご興味やご質問があれば、下記よりお気軽にお問い合わせ下さい!

所有文章
×